光あるうち光の中を進め

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音声編集

基本的に私はBGMをFullで使うということはないんですが、
それは単純にFullVerが作れない、というのもありますし、

一応権利者に配慮してもいる、のですが、
権利者にとって自分の作ったものが第三者に勝手にいじられることは
あまりいいことじゃないとも思うんです。

やっぱりMADにしたくなる曲って自分にとって好きな曲ですし、
当然それだけいい曲なんですね。

MAD作るために聞き込むと、歌詞の一言、楽器の一音、
それら全部に意味があって計算されて作られている、
と感じることがよくあります。

特にストーリー性のある曲の場合、無理やりShort化すると
歌詞のつながりが変になったりするので、
一番と二番の歌詞を入れ替えたりして、
・・・それだけでなく、自分の動画に合わせるために改変することもあって、
正直申し訳なく思っていたりするんですが。

リスナーの方でも、例えば私の動画を見て、
CDなり着メロなりを買ってくださった方が
「違うじゃないか!」と怒ってるんじゃないかと
びくびくしていたりします。

アニメのOPとか、もともとShortVerが用意してあるものは
そっちを使うべきなんでしょうけれど、
MADを作る際にはやっぱり曲の方もいじりたくなるんです。

自分のやりたいこと。
リスナーが喜ぶこと。
権利者の利益。

その対立する三点をどう融和させるか。
まあ一番上を優先させてもらってるんですけれど。

結局のところ、いい動画を作ることで、作りさえすれば、
自分も満足して、リスナーも喜んで、CDも売れる、
ということに還元されるんですね。

ということで今日も動画を作ってたはずなんですが…。
ちっとも進んでない;
スポンサーサイト

百合バカ日誌

今日は伊織の聖誕祭ですね。
まあ私は参加できないんですけれど。

実はこういうイベントや、アイドルらしい可愛らしい動画を作れないことに
割と本気でコンプレックスを感じていたりします。

さて、すいぎんPの奥州風来記 第05幕が公開されていますね。
(もう一週間も前の話ですが)


まあいまさら私が紹介するまでもないのですけれど。
せっかくなので百合M@sタグからひとつ。




君がいた物語 a-eruP
雰囲気作りがすごい…。
かっこよくて、でも切なくなる。
百合って明るいにゃんにゃん系と暗くて退廃的なガチ系がありますが、
後者はなんだか少ない気がする。
この動画はその数少ない後者の、珠色の一作ですね。



しかし、聖誕祭だというのに伊織動画のひとつも紹介しないこのブログ…orz

 | HOME | 

プロフィール

鈴木 彩都

Author:鈴木 彩都
・パチモノ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。